忍者ブログ
23 October

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

24 October

カップの4

「4」には、実践的な達成。問題に対する実践的で有用性のある、あるいは満足する解決を示します。

ただ、それはいくつかの制限された形であり、またこの実践的な解決は一時的なものを示します。
カップ4のイメージは、世俗の喧噪から離れて、質問者が瞑想をしているような感じです。
無我夢中で生きて来てくたくたに疲れています。
彼の目の前に並べられたカップは、これまでに成し遂げらててきた実績や業績を表しています。

カードの中の人物は、閉ざした心を暗示し、新しい機会や社会的な関わり合いに対して拒絶的な態度を取っているようです。

<正位置の意味>
倦怠・不快 惰性 退屈 飽き飽きする 変化の無い期間 嫌悪 のけ者にされるい 幻滅する 閉ざした心
●ゆったりと休み自分のライフスタイル・仕事を見つめなおす必要がある
★喜べない、不満足
★何が喜びなのか何を求めているのかわからない
★現状より良い状態を望む
★満たされているが幸福感がない
★穏やかな状態、親しい間柄に飽きてくる
★新鮮味がない
★感受性の鈍化、麻痺
★倦怠・飽き・惰性
★マンネリ傾向
☆自分の世界に籠る
☆動きが無い
☆心を閉ざしている

<逆位置の意味>
新しい展望 新しい関係 新しい可能性 過去の苦味を払拭する
●あらゆる種類の過剰
●方向転換 やり直し
●協力者の出現
●願望の中で物質的なものは成就する 
●突然の幸運
●自分の殻を破り行動に出る
●新しい冒険やチャンスのための準備に入る
★不節制になる、不健康
★動かざるを得なくなる
★閉鎖的な状態から抜け出て社会・周囲と接触を持つ
★変化
★いやいや着手せざるを得ない状況に追い込まれる
★新しいものを求めて動き出す
「カップの4」は私個人的には「ぼーっ」としたカードと呼んでいます。心ここにあらずと言った感じで、想いに耽っているだけで、将来に向けての具体的な行動もしなければ、計画も立てようとはしていません。確かに、人間には「ぼーっ」とすることも大切ですが、それはケース・バイ・ケースでしょう。このカードが出た場合は、何らかのアクションをすべき時かもしれません。自分の不満な部分は、何がどのように不満なのでしょう?そこに焦点を当てて、動くことが必要です。


当たる!小町のタロット鑑定ご希望の方はこちら!

当たる!占える!タロット講座。シンボルを読む解くイメージリーディングの無料のお試し受講を希望する方はこちら

PR