忍者ブログ
23 October

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

24 October

ワンドの6

「6」のカードは「バランス」を意味します。

数秘術では、単純・平穏・外交的・安定性・母性・愛を示します。

「5」で失ったものがまた戻ってきて調和されてきました。 ワンドの6では「5」で表わされていた争いがおさまりました。

争いから抜け出し、勝利を収めている状態です。

「ワンド5」はまさに栄光・勝利を表しています。勝利の末の凱旋です。ローマ時代のカエサルの凱旋を彷彿とさせます。勝利の栄光を示しているのは、頭に被っている(棒の頂上にもかけられている)オリーブの冠です。「赤色のマント」には、情熱と積極性が感じられます。ワンド自体が「火」の属性を持っているため、より燃えるような情熱が迸っています。

<正位置の意味
勝利 努力が報われる 利益の多い成功 良いニュース 前進 
●質問者のたゆまぬ努力と忍耐、燃えるような野心で勝利を収める

<逆位置の意味>
憂慮 報酬や成功の延期 ライバルの勝利 他人の成功への恐れや嫉妬 
●勝利はライバルへ 
●あなたは脇役・裏方に転じてしまう ※恋愛の場合は「浮気」の暗示です。

ユニバーサルウェイト版では、月桂樹を被った若者が白馬に跨り凱旋しています。

戦友たちが勝利を祝うかのように集い、彼の手に持つ棒の先にも勝利の象徴である月桂樹が付けられています。

彼は先を見ています。これからまた戦争に向かうのでしょうか?それとも家族の元に帰り休息を取るのでしょうか?

「ワンドの6」はローマ時代の将軍の凱旋を彷彿とさせます。カエサル(シーザー)の勝利の凱旋のようなイメージです。彼は白馬にまたがって、栄光の拍手や祝いの言葉に囲まれています。しかし、周囲の人たちも「棒」を持っていることに注意してください。この「棒」は、白馬に跨った主人公を蹴落とす武器にもなります。一般的に「ワンドの6」は栄誉や勝利を暗示しますが、その栄光を得るためにはたゆまぬ努力が必要です。決してラッキーで手に入れたものではありません。さらに、そんな努力の末の勝利も見る人にとっては妬ましく映るかも知れません。

当たる!占える!タロット講座。シンボルを読む解くイメージリーディングの無料のお試し受講を希望する方はこちら

PR