忍者ブログ
23 October

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

24 October

ワンドの9

当たる!占える!タロット講座。シンボルを読む解くイメージリーディングの無料のお試し受講を希望する方はこちら

数字の「9」には「到達」という意味があります。 完全をあらわす数字「10」まであともう少しです。

1つのサイクルが終わりに近づいたことを暗示しています。 「9」のカードは、ある行動や困難によって、繁栄・破壊がクライマックスに至ろうとしている場面を示しています。

また数秘術では、結論。物事の進展に従うことが大切だとい暗示を示します。

ワンドの9は「防衛」「守り」を意味します。 ユニバーサルウェイト版では、カードの人物はスキの無い構えを見せ、頭に巻かれた包帯から以前に戦った経験が暗示されます。

彼は自分の権利を守りたいのです。

「ワンドの9」は自分から積極的に行動しようとはしません。むしろ相手の出方を待っている姿勢・・守りを重視しています。言いかえれば消極的ともいえます。自分の手の中に守るための「棒(ワンド)」を抱えていることから、用心深さや慎重さも伺えるでしょう。

また8本の棒が全て自分の背後に建て指しています。これは所謂「障壁」を作っているといえます。おそらく、彼の背後には自分が培ってきた財産・精神・栄誉・自尊心があるのでしょう。それを頑なに守りたいという態度です。観点を変えれば、自分の過去の成果に執着過ぎているとも言えます。

<正位置の意味 >
困難 延滞 中止 試練 隠れた敵 
●自分を守る必要がある 
●まもなく完全な勝利 
●隠された大きな力 
●天の声を待つ 
<逆位置の意味>
障害 逆境 不幸 遅延 災害 進まない状況 遅い進展 不適応性 
●問題は過去の事が端を発している 
●軽率さと臆病が同じ苦しい目を繰り返す


当たる!小町のタロット鑑定ご希望の方はこちら!
PR